売買手法 その79

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

自称自笑システムトレーダーのリバ夫です。

コメント欄を閉鎖し、くだらない妄想を自分勝手に書き綴るブログとなった今、恐れるものはなにもありません。

今日も好き勝手なことを書いて、思いつきで「相場の格言」や「売買手法」にこじつけていきます。

自称自笑システムトレーダーですから、誰も相手にはしないでしょうが・・・

しかし!!2010年のトレード再スタートから3ヵ月半を経過し、いよいよ爆益が出はじめました。

日々、こっそりと報告している記録を見て、「ざまあww」とか「はよ死ねww」とか思っていた方には大変申し訳なく思っています。

「トレード記録」カテゴリの記事にコメントいただく事はほとんどありませんが、私は隠れた人気コンテンツなのではと思っており、この成績表の数字がよくなってしまうと、気分を害す方がいるのではないかと心配でなりません。

とは言っても、個人的には非常に喜ばしいことで、ついに苦節3ヶ月あまりでついにリバ夫のターンがやってまいりました。

卵を割ってかき混ぜる作業にはもうウンザリしていたところです。

今日からはオムレツを焼きまくります。

去年の話ですが、私は自力で取得できる可能な限りの情報を手に入れ、1日も早く「必勝法」に近い手法を見出そうと、ネット上をさまよい、図書館に通い、書店をうろつき・・・

為替データをエクセルに貼り付け、バックテストを繰り返し、本業以外の時間をほとんどすべてつぎ込んでいました。

実は、2009年の12月半ばになって、このブログを立ち上げた時点でも、投資金額も使用する口座も何も決まっていなかったのです。

手法については、ブログ立ち上げ時にデモトレードをしていたように、いくつかの手法を見出してはいたのですが、どれも本業に支障を出さずにトレードできる性質のものではありませんでした。

しかし、そのときは突然にやってきたのです。

きっかけは、ブログの記事を書きはじめたことだったのだと思います。

自分の知識や考えを、人に伝える作業です。

そして、その作業が私に閃きを与えてくれたのだと思います。

ニュートンが万有引力を発見したような、そんなすばらしいものではありません。

そのことは、今までの私のトレード記録を見ていただければ分かると思いますし、最大40%ものドローダウンを見ては、真似したいという人もいないでしょう。(教えませんし)

しかしながら、この

「皮を切らせて肉を切り、肉を切らせて骨を断ち、骨を断たせて命を絶つ手法」

はメンタル面、時間の面、資金面、全てにおいて私が求めていた、私の性格に合った手法であり、非常に気に入っています。

だからこそ、一度たりともルールを破ることなく、ここまでやって来られたのだと思います。

そして、ようやくドローダウンを解消し、日の目を見るところまできました。

いつもチャートを見ては一喜一憂しているトレーダーが、哀れにすら思えてきます。

朝がこんなに気持ちいいのは本当に久しぶりです。

では、行ってまいります!!

・・・。

お分かりと思いますが、今日の記事、いまのところ妄想です。

ドローダウンが解消する日を夢見て、こういう記事を下書きしていたのですが、いつ公開できるものやらと思っていて、痺れを切らし公開にいたりました。(エイプリルフールにすればよかった。)

私はいつも、ワードでブログの下書きを書いています。

現在のファイル名は「ブログ下書き」となっていますが、今からファイル名を変更します。

新ファイル名「デスノート」


「私が投機を真剣なビジネスと考えている人々に対して、声高に繰り返し伝えようとしていること、それは希望的観測は捨てろと言うことである。」
ジェシー・ローリストーン・リバモア

だから、ダメなんでしょうね。

ていうか、こういうことをネタにしてる時点で終わってる。

リバ夫が実際のトレードやブログの記事の「参考にした書籍」をご紹介します。



免責事項・注意事項

 本ブログは管理人のトレード記録とトレードに対する考え方などを書き記した個人的なものであり、投資の推奨などを行うものではありません。本ブログで得た情報に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ blogram投票ボタン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。