FC2ブログ

売買手法 その84

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

自称自笑システムトレーダーのリバ夫です。

先日、家族でディズニーランドに行ってきました。

混雑は覚悟の上だったのですが、やっぱりすごいですね。

仕事中に某ショッピングモールのディズニーストアで前売りのチケットを買うというサボリーマンらしさを発揮したので、入場時の混雑だけは逃れましたが、「ミッキーマウスを取り囲む人を見る」のが精一杯な感じの混雑具合。

子供達はもっとかわいそうで、ディズニーランドで1番たくさんみたものは、「人の尻」だったろうと思います。

家族一緒だったので、それなりに楽しかったですが、もう少し空いていたらもっと良かったかなと・・・。

後で知ったのですが、ディズニーランド・ディズニーシー混雑予想カレンダーなるものがネット上にありました。

日付・天候・アトラクションの稼働状況・イベントなどからその日の混雑状況を予想するというものです。

天候をずばり的中させるのは難しいとしても、役に立ちそうな気がしますが・・・

冷静に考えると、こういったもので予測をたてて狙い打ちで行こうと考えたとしても、同様に考える人間が多ければ、この予測に反して混雑してしまうことも想定されます。

また、人気アトラクションが休みの日に行ったとしても、そのアトラクション以外のところに客が集まることを考えれば、決して混雑が緩和される要件にはならないのかもしれません。

結局のところ、予測カレンダーを見つつ、大雨や大雪などの超悪天候の日を選んで、行くしかないのかもしれません。

それが嫌ならば、「何回も行っていれば、そのうちに空いている日にあたるかも?」くらいの気持ちで遊びに行くことが良いのでしょう。

マーケットにおいても似たような事が往々にしてあります。

「ここだ!」と思って狙い打ちしたところで、必ずうまく行くものではなく、「これはダメだ」と思ったとしても、結果はそうなるとは限りません。

短期的にうまくいかないといって、また短期的に非常にうまくいっているといっても、それは長い戦いの中では一瞬の出来事にすぎません。

楽観ではなく、「気長に続けることだ」と考えています。

「自分の失敗すべてから教訓を学ぶには長い時間がかかる。物事には二面性があるとよくいうが、相場ではただ1つのことがあるだけだ。強気か弱気かではない。正しいか否かということなのだ。明白なのは強気相場では強気筋、弱気相場では弱気筋になれということだ。」
ジェシー・ローリストーン・リバモア

ところで次回、ディズニーランドに行く際には、家族に内緒でミッキーのコスプレをしようと決意しました。

若い女の子にもみくちゃにされること請け合いですからね。

ちなみに、ドラえもんのコスプレはこんな感じで大人気らしいです。



皆さんもご一緒にいかがですか?


リバ夫が実際のトレードやブログの記事の「参考にした書籍」をご紹介します。



免責事項・注意事項

 本ブログは管理人のトレード記録とトレードに対する考え方などを書き記した個人的なものであり、投資の推奨などを行うものではありません。本ブログで得た情報に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ blogram投票ボタン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。