売買手法 その98

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

自称システムトレーダー、リバ夫です。

私の住んでいる地域では、本日午後から雨の予報になっています

営業車で直行・直帰の予定ですので雨の心配はあまりしていませんが。

天気予報というのは、昔と比べればだいぶ精度が高くなってきているのだろうと思います。

しかしながら、今後も的中率100%ということにはならないでしょう。

ですから、突然の雨に降られるというリスクについても、軽減される事はあっても100%避けられるようになることはなさそうです。

これを踏まえて・・・

199X年、地球が核の炎につつまれた後、なぜかモヒカンが大流行している世界にいる事を想像してください。

モヒカン

ある日、憧れのモヒカンにしたあなたの前に、自称天才のアミバ様が現れます。

アミバ様

アミバ様はあなたを「木人形(デク)」と呼び、実験中の秘孔を突きます。

曰く、「頭に水を浴びるとハゲになる」秘孔だそうです。

そんな実験に何の意味があるのか、全く不明ですが・・・。

しかしこうなった以上、流民から強奪した水を、「ヒャッハー」とか言いながら頭からかぶる儀式は我慢しなければなりません。

自慢のモヒカンを守るためには、雨に打たれるのも避けたいところです。

核戦争後ですので天気予報というシステムは失われていますが、たとえどんなに晴れた日であっても、傘を手放してはいけません。

金なんかケツを拭く紙にもならない時代、モヒカンは命の次に大事なのですから・・・

・・・・くだらない事を書いてしまいましたが、何が言いたいのかというと、つまりこういうことです。

「相場には、絶対確実などということはまずないと思うべし。いつ地雷を踏むかわからんのだから。」
ジェシー・ローリストーン・リバモア

たった一回の失敗で全てを失う事もあるという事ですね。

そして、予報や予測の的中率が高めることが、リスクを減少させるわけではないという事でしょう。

本日の参考文献など



リバ夫が実際のトレードやブログの記事の「参考にした書籍」をご紹介します。



免責事項・注意事項

 本ブログは管理人のトレード記録とトレードに対する考え方などを書き記した個人的なものであり、投資の推奨などを行うものではありません。本ブログで得た情報に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ blogram投票ボタン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。